2016年7月14日木曜日

2016年8月のスケジュール



1月 夏休み中の預かり保育・園庭開放 10時~11時30分
    晴天時、あんぜろぐみは午後にプールに入ります。
2火 夏休み中の預かり保育
3水 夏休み中の預かり保育
4木 夏休み中の預かり保育
5金 夏休み中の預かり保育
6土 休園 
7日 休園
8月 夏休み中の預かり保育・園庭開放 10時~11時30分 
    晴天時、あんぜろぐみは午後にプールに入ります。 
9火 夏休み中の預かり保育
10水 
11木 休園 山の日・聖クララの記念日
12金  
13土 休園
14日 休園 聖コルベの祭日
15月 休園 聖母の被昇天の祭日
16火 休園
17水 休園
18木 休園
19金 園庭開放 10時~11時30分
20土 休園
21日 休園
22月 園庭開放 10時~11時30分
23火 聖ローザの記念日
24水 夏期保育 9時~11時30分
      雑巾を持ってくる日 園庭開放はありません。
25木 夏期保育 9時~11時30分
26金 夏期保育 9時~11時30分
27土 休園
28日 休園
29月 夏期保育 9時~11時30分
   敬老の日のはがきをもってくる日  園庭開放はありません。 
30火 夏期保育 9時~11時30分
   誕生会 9月絵本持ち帰り  園庭開放はありません。
31水 休園

2016年8月の聖句



「イエスはその一人一人に手を置いていやされた。」 

ルカによる福音書4章40節


園長 永尾 稔


聖書の中には、イエス・キリストが、病気の人を癒やす奇跡が記されています。どんな人に対しても差別なく、すべての人を助けるイエス・キリストの姿がそこにあります。現代社会に於いては、難民の方々をはじめ、苦しい生活をしている人や病気の人は沢山います。しかし、皆自分の生活が精一杯で、他人の事に目を留める人は少ないと思います。私たち教職員も本園に通われている皆様方も、イエス・キリストの言葉を心に留めながら、子どもたちと関わる全ての人々の幸せのために、努力いたしましょう。
 さて、幼稚園も1学期が終わり、いよいよ、夏休みが始まります。あっという間に、入園や進級から4ヶ月近くが経ちました。初めて幼稚園に入園して、不安がっていた子どもたちも、すっかり幼稚園に馴染みました。今年は、雨や寒い日が多く、プールに入れる日が少なかったですが、入れる時は、元気に水の中で楽しんでいました。どんな時でも元気一杯の子どもたちに、確かな成長を感じることが出来ました。1学期の終業式が終わりますと、続いて、年長組のお泊まり保育が実施されます。この行事を通して、年長組の子どもたちが、友だちの大切さを理解し、協力する大切さを学び、今まで以上に、更に成長してくれることを願っています。
 ところで、1学期の間、保護者の皆様方には、沢山のご協力をいただき、ありがとうございました。長い夏休み期間中、事故や病気などに充分ご注意ください。夏休み期間中は、預かり保育や園庭開放等がありますので、どうぞ、ご利用ください。
 また、8月の夏期保育でお会いいたしましょう。

2016年7月1日金曜日

2016年7月のスケジュール



1金 1学期最後の一斉給食・プール写真撮影の予定 安全指導
2土 休園
3日 休園
4月 希望給食有り
5火 保育料引き落とし日(7・8月2ヶ月分)
6水 発育測定 給食費集金(~8日)
7木 宗教講話 12時30分~(ホール)
8金 お弁当 ・園長神父様のご霊名のお祝い
9土 休園
        第3回てんしぐみ 在園児の園庭開放13時~15時まで(雨天の場合は、中止)
10日 休園
11月 誕生会  聖ベネディクトの記念日
12火 
13水 
14木 写真展示(講堂)
15金 1学期最後のお弁当 ボディーペインティング
16土 休園
17日 休園
18月 休園 海の日
19火 終業式11時降園 ・夕涼み会17:30~ 8月絵本持ち帰り
20水 夏休み開始 夕涼み会予備日
21木 年長組お泊り保育
22金 年長組お泊り保育
23土 休園
24日 休園
25月 夏休み中の預かり保育 9時~16時
26火 夏休み中の預かり保育 9時~16時
27水 夏休み中の預かり保育 9時~16時 
28木 夏休み中の預かり保育 9時~16時
29金 夏休み中の預かり保育 9時~16時 ・ 園庭開放10時~11時30分
30土 休園
31日 休園

ねらい
年長  
イエスさまの行われた奇跡と、イエスさまの働きかけを知る。
「パンは5つだけです。それに魚が2ひき。」 マルコ6:38
・ 気の合う友だちと思いや考えを伝え合いながら、いろいろな遊びを進めていく。
・ 夏ならではの遊びに進んで取り組み、友だちと一緒に遊ぶ 楽しさを味わう。
・ 夏の健康管理を自ら行おうとする。
・ 夏の自然事象や栽培物に興味関心を持ち、遊ぶ。

年中 

ノアの箱舟の物語を知る。
「家族と動物をつれて箱舟に入れ。わたしは大雨を降らせる。」 創世記7:1
・ いろいろな遊びに興味を持ち、友だちと関わって遊ぶ。
・ 水遊びに親しみ、友だちと一緒に楽しむ。
・ 夏の生活の仕方を知り、身の回りのことを自分でしようとする。

年少
教会は神さまの家であることを知る。
・ 先生や友だちといろいろな遊びを楽しむ。
・ 水遊びを楽しむ。
・ 衣服の着脱や身の回りのことを自分でしようとする。
・ 身近な夏の自然事象や栽培物に触れ、関心を持つ。

2016年7月の聖句



「聞くのに早く、話すのに遅く、また怒るのに遅いように。」 

ヤコブの手紙 1章19節


園長 永尾 稔


聖書の言葉は、私たちに色々な教訓を与えてくれます。このヤコブの手紙の著者は、パレスチナに住んでいた、12使徒の1人ではない、主の「兄弟」の1人である、ヤコブです。ヤコブの手紙は、ローマ帝国内に散らばっていた神の民に宛てられた手紙で、教訓としての役割を果たしています。「人の話を充分に聞き、途中で口を挟むのではなく、最後まで聞き、アドバイスを与えるようにしなさい」と言っています。また、他人や子どもたちに怒ったりするのを、我慢しなさいと諭しています。是非、私たちもこの教訓のように、「聞くのに早く、話すのに遅く、また怒るのに遅いように」努力しましょう。
 さて、1学期も残り1ヶ月となりました。幼稚園では、体操指導でプールを使った水遊びが始まりました。体操指導以外でも水遊びをしますが、今年は、梅雨の影響で雨の日や寒い日が続き、残念ながらプールを使った遊びがほとんど出来ない状態です。これから、1日でも多くプールでの水遊びが出来る気候になって欲しいと願っています。なお、毎年のようにお知らせしていますが、子どもたちの健康を考え、使った水は毎回流し、掃除をしてシートを被せ、使用する朝に水を入れていますのでご安心ください。また、これから暑い日が続くと思われます。プール以外にも水遊びをします。濡れても着替えられるように、夏服と下着類の着替えの補充をお願いいたします。
 ところで、7月は、1学期の締めくくりとして、夕涼み会や年長組のお泊まり保育が予定されています。子どもたちが楽しみながら準備が出来るように、教職員が常にサポートしながら、保育に励みたいと思います。
 これからも、保護者の皆様方のご協力をお願いいたします。

2016年5月27日金曜日

2016年6月のスケジュール



1 水 衣替え  安全指導
2 木 内科健診 写真展示(講堂)
3 金 うちわを持ってくる日の最終日
4 土 休園 
5  日曜参観 11時30分降園   園服の下に体操着を着用して登園してください。
6 月 休園 日曜参観代休
7 火 ベルマーク提出日(~9日) 
8 水 避難訓練 
9 木 歯科健診
10 金 給食 プール用品を持ってくる日 
11 土 休園 
12  休園
13 月 プールの祝福・プール開き  聖アントニオの祝日  
14 火 給食の試食会(11時~講堂)
15 水
16 木 ベルマーク集計作業日(9時30分~講堂)  
17 金 給食 
18 土 休園 
19  休園 父の日
20 月 
21 火 第2回てんしぐみ(講堂)
22 水 
23 木 写真展示(講堂) 
24 金 給食 
25 土 休園
26  休園
27 月 誕生会
28 火 
29 水 プール写真撮影の予定 ペトロの祭日
30 木  

ねらい
年長  
イエスさまが12人の弟子をお選びになったことを知る。
「今から人間を漁る漁師にしてあげよう。」マルコ1:17
・自分なりの目標を持って取り組む。
・自分の思いや考えを友だちに伝えたり、受け入れたりして、遊びを進めていく。
・梅雨期の自然事象や身近な動植物の様子にふれ、興味を持つ。

年中 

神さまが人を造られたことを知る。
「神さまはおっしゃった。人間を造ろう。」創世記1:26
・梅雨期の安全な過ごし方を知り、室内遊びを楽しむ。
・友だちと一緒に遊ぶおもしろさや楽しさを味わう。
・梅雨期の自然事象や生き物に興味、関心を持つ。

年少
お祈りは神さまとお話しすることであると知る。
・園生活のしかたがわかり、自分で進んでしようとする。
・好きな遊びを見つけ、教師や友だちと一緒に楽しむ。
・梅雨期の自然や身近な小動物にふれて親しむ。

2016年6月の聖句



 「一緒に喜んでください。」  

ルカによる福音書 15章 6節 


園長 永尾 稔


5月の聖母月も間もなく終わります。教会では、続く6月を「み心の月」と呼んで大切にしています。それは、イエス・キリストの愛をいつも忘れないようにしようという意味があります。聖書にある通り、イエス・キリストは、私たちを愛してくださり、私たち弱い人間の罪を取り除いてくださるために、この世においでになり、苦しみを受けた後に、十字架に磔になり、亡くなったということです。つまり、6月は、イエス・キリストの「慈愛の心を思い起こす月」である、ということを心に留めていただければ幸いです。
 さて、幼稚園生活も2ヶ月が過ぎようとしていますが、年少の子どもたちもすっかり幼稚園の生活に慣れ、毎日、元気に園庭を走り回っています。先日は、年中組と年長組の園外保育を行いました。両学年共、近くの同じ公園まで1日違いで歩きましたが、子どもたちは、頑張って歩き、公園で精一杯遊びました。歩き慣れている子どももいれば、苦手な子どももいました。保護者の皆様、是非、歩く習慣をつけさせてください。歩くことによって、子どもの健康にも、保護者と子どもとのコミュニケーションの機会にもなると思います。
 ところで、今年は既に、30度を超えた日もありました。昨年よりも更に暑くなるだろうと思います。これから、子どもたちは、砂場での水遊びやプール指導が始まります。園では、熱中症対策をはじめ、子どもたちの体調管理には充分気をつけたいと思いますが、ご家庭でも、帽子着用や水分補給についてお子様にお伝えください。また、下着類の着替えの補充もお願いいたします。そして、登園前には、必ず、お子様の体調のチェックをお願いいたします。
 今後とも、保護者の皆様方のご協力をお願いいたします。

2016年4月27日水曜日

2016年5月のスケジュール



1日 休園
2月 安全指導 春の親子遠足予備日
3火 休園 憲法記念日
4水 休園 みどりの日
5木 休園 こどもの日
6金 給食 母の日参観 検尿容器持ち帰り マリア祭の長椅子準備(年長保護者)
7土 休園
8日 休園
9月 検尿提出 園服移行期間 マリア祭準備の為、園庭開放はありません。
10火 マリア祭 登園後、着替えの援助をお願いします。
11水 マリア祭予備日 10日が雨天の時は天候にかかわらず、11日にマリア祭を教会で行います。
12木 宗教講話(ホール12時30分~)
13金 給食
14土 休園 
15日 休園
16月 
17火 てんしぐみ
18水 起震車体験(9時40分~)
19木    写真展示(講堂)
20金 給食 発育測定
21土 休園
22日 休園
23月 講堂使用ができません(~27日まで)
24火 
25水 
26木 
27金 給食
28土 休園
29日 休園 教会バザー(10時~14時まで)
30月 誕生会
31火 6月号絵本

ねらい
年長  
私たちの心のおかあさまであるマリアさまに祈る。
・ロザリオについて知る。
・自分の好きな遊びに取り組んだり、友だちとの関わりを楽しんだりする。
・戸外で体を動かして、遊ぶ楽しさを味わう。
・自然に親しみ、興味や関心を持ち、遊びに取り入れる。

年中 
私たちの心のおかあさまであるマリアさまに祈る。
・自分の好きな遊びを見つけて、先生や友だちと楽しむ。
・身の回りの始末など、できることは自分でしようとする
・身近な自然に触れたり、体を動かしたりして戸外での遊びを楽しむ。

年少
神さまの存在を知る。お祈りの仕方を覚える。
・園生活の流れがわかる。
・自分の好きな場所や好きなもので遊ぶ。
・簡単な身の回りの始末を自分でしようとする。
・身近な自然に触れ、興味を持つ。