2015年12月17日木曜日

2016年1月のスケジュール



1金 休園 元旦
2土 休園
6日 休園
4月 休園
5火 休園
6水 休園
7木 9時~16時まで
8金 3学期始業式 11時降園
9土 休園
10日 休園
11月 休園
12火 安全指導
13水 発育測定  
14木 写真展示(講堂)
15金 給食
16土 おもちつき・お正月遊び
17日 休園
18月 休園 おもちつき代休
19火 第6回てんしぐみ
20水 観劇会
21木 母の会講演会(10時30分~講堂) 聖アグネスの記念日 22金給食
23土 休園
24日 休園
25月 誕生会 宗教講話12時30分~(ホール)
26火 フラ同好会発表9時45分~(講堂)
27水 教職員と保護者の集い 11時降園 
28木 避難訓練 写真展示(講堂)
29金 給食 2月号絵本持ち帰り
30土 休園
園庭開放・こま回し遊び 10時~12時 ホールでは、こま回し遊びをします。
雨天時は、ホールでのこま回し遊びのみ行います。
31日 休園

ねらい
年長  
イエスさまの新しい掟を知る。
「互いに愛し合いなさい。」 ヨハネ13章34節
 ・自分で考えて行動し、見通しをもって過ごす心地よさを感じる。
 ・自分たちで遊びを考えたり、友だちとルールのある遊びを楽しんだりする。
 ・雪や氷、霜柱など冬の自然に興味や関心を持ち、友だちと試したり、考えたりして遊ぶ。

年中 
旧約聖書の物語(サムエル、ダビデ)を通して神さまを知る。
サムエル記上3章10節
 ・寒さに負けず、園生活を元気に過ごす。
 ・正月遊びやルールのある遊びを友だちと一緒に楽しむ。
 ・自分の思いを伝え合いながら、友だちと遊ぶ楽しさを味わう。
 ・冬の自然に興味や関心を持ち、遊びに取り入れて 楽しむ。

年少
家族や友だちなど、周りの人たちのためにも祈る。
・冬の生活の仕方がわかり、身支度・手洗い・うがいなど自分でしようとする。
・寒さに負けず、戸外で元気よく遊ぶ。・正月遊びを教師や友だちと一緒に楽しむ。
・友だちを遊びに誘い、自分の思いを伝えながら、一緒に遊ぶことを楽しむ。
・冬の自然の霜柱、雪、氷、風、吐く息などを楽しむ。

2学期最後のご挨拶



子どもたちの素晴らしさの再発見 

いよいよ、主のご降誕をお祝いする、クリスマスが近づいて来ました。
24日は、午後5時と7時からクリスマスイブのミサがあり、25日は、主イエス・キリストのご降誕をお祝いするクリスマスミサがあります。保護者の皆様、時間がありましたら、24日の午後5時のクリスマスイブのミサにお越しください。私が、ミサの司式をします。
幼稚園では、今年も12日の土曜日に、少し早いクリスマス会を行ないました。聖書を題材として、年少組は、「せかいのはじまり」、年中組は、「ノアの箱船」、年長組は、イエス様の誕生をお祝いする「聖劇」を演じました。それぞれの学年で、先生たちと一緒に毎日、練習に励みました。私も、スポットライトを当てる役としてほとんど毎日、練習に参加しました。練習中は、台詞を忘れたり、踊りを間違ったりした子どももいましたが、本番では、全ての子どもたちが、一番素晴らしい演技を見せてくれました。
今年も、子どもたちの頑張りに胸が熱くなりました。
保護者の皆様は、いかがだったでしょうか。クリスマス会は、私にとって、子どもたちの素晴らしさを再発見し、イエス様に素敵なプレゼントをお捧げすることが出来た貴重な時間となりました。

さて、今日で2学期が終わります。今年1年無事に過ごすことが出来たのも、役員の皆様、クラス委員の皆様、そして、保護者の皆様のご協力のお陰です。本当にありがとうございました。心より感謝申し上げます。
明日から、冬休みが始まります。ご家族で、楽しいクリスマスと新年をお迎えください。
新しい年が、子どもたちと保護者の皆様にとって、希望に満ち溢れた年となりますよう、神様の祝福をお祈り申し上げます。

2015年11月27日金曜日

2015年12月のスケジュール



1火 安全指導
2水 クリスマス会衣装合わせ
3木 クリスマス会写真撮影
4金 2学期一斉給食最終日 
5土 休園
6日 休園
7月 アドベント④ 誕生会 希望給食有り
8火 ミニクリスマス会(長) 未 無原罪のマリアの祭日 
9水 ミニクリスマス会(中) 給食集金(~11日)
10木 ミニクリスマス会(少) 
11金 11時30分降園 
12土 クリスマス会 8時15分~8時30分登園
13日 休園
14月 休園 クリスマス会代休 
15火 クリスマス礼拝・愛の献金
16水 クリスマス祝会
17木 クリスマスバザー 
18金 2学期終業式 10時40分降園(少・中) 1月絵本 
19土 休園 冬休みの始まり(~1月7日まで)
20日 休園
21月 9時~16時まで  
22火 9時~16時まで
23水 休園 天皇誕生日
24木 休園 クリスマス・イヴ
25金 休園 クリスマス
26土 休園
27日 休園
28月 9時~16時まで
29火 休園
30水 休園
31木 休園

ねらい
年長  
イエスさまのお誕生を喜び、心からお祝いする。
世界の苦しんでいるお友だちのために祈る。
・友だちとやりたいことを相談し、一緒に遊びを進める。
・戸外で体を動かし、自分たちで決めたルールのある遊びを楽しむ
・冬の自然の変化や年末の出来事に興味や関心を持ち、遊びや生活に取り入れて楽しむ。

年中 
クリスマスの意味を知り、イエスさまのお誕生を祝う。
・戸外で体を動かし、友だちと関わって遊ぶ楽しさを味わう。
・見たことや感じたこと、思ったことを自分なりに表現して楽しむ。
・身近な自然や生活の変化に気づき、冬の訪れに興味や関心を持つ。

年少
クリスマスはイエスさまのお誕生日であることを知る。
・冬の生活の仕方を知り、身支度・手洗い・うがいなど自分でしようとする。
・イメージを楽しみ、友だちと見たてたり、なりきったりしながら、遊ぶことを楽しむ。
・見たり聞いたりしたこと、感じたこと、思ったことなどを表現して楽しむ。
・みんなと一緒に遊ぶ中で、体を動かして遊ぶ楽しさを感じる。
・身近な冬の自然にふれる

2015年12月の聖句



「今日ダビデの町で、あなたがたのために救い主がお生まれになった。」 
ルカによる福音書 2章 11節

カトリック教会では、イエス・キリストの誕生を祝うクリスマス前の4週間の準備の期間を、待降節と呼んでいます。 今年は、11月29日の日曜日から待降節が始まります。日曜日ごとに、教会の中の祭壇の前にあるローソクに1本ずつ火が点され、4本目が点された日曜日の後の25日に、イエス・キリストのご降誕をお祝いする、クリスマスがやって来ます。
さて、幼稚園でも、11月16日から少し早い待降節が始まりました。子どもたちは、12月12日のクリスマス会に向けて、それぞれの学年ごとに、劇の練習に励んでいます。クリスマス会は、「イエス様にお誕生日の贈り物(各学年の劇のプレゼント)をする日であり、どんな役も全て大切であり、イエス様も喜んでくださいます」と教えています。ご家庭でもお子様に励ましの言葉をお掛けください。よろしく、お願いいたします。
 ところで、23日のバザーは、生憎の天候でしたが、幸い小雨程度で、沢山のお客様にご来場いただき、無事に終わることが出来ました。私は、例年通り綿あめ作りに励み、4時間で、310個作りました。大変でしたが、子どもたちの嬉しそうな顔を見ると疲れも吹き飛びました。
バザーに関しましては、母の会の6役の皆様方・クラス委員の皆様方をはじめ、お母様方には、長い準備から当日のお手伝いや片付けまで、大変ご協力いただきました。 また、色々な形でご協力いただきました、お父様方やご家族の皆様方にも、心より感謝申し上げます。本当に、ありがとうございました。 これからは、気持ちを切り替え、クリスマス会に向けて、子どもたちが楽しみながら準備が出来るよう、教職員一同、頑張りたいと思います。 保護者の皆様方の益々のご協力をお願いいたします。

2015年10月30日金曜日

2015年11月のスケジュール



1日 休園 願書受付 入園面接
2月 お芋焼き
3火 休園 文化の日
4水 カレーライスパーティー・発育測定
5木 避難訓練
6金 給食 移動動物園 (雨天時は1月29日に延期) 園庭開放なし
7土 休園
8日 休園
9月 七五三のお祝い 
10火 未
11水 
12木 餃子パーティー
13金 給食
14土 休園
15日 休園
16月 アドベント①
17火 第5回てんしぐみ(ホール)
18水
19木
20金 バザー準備日 11時30分降園  早朝のみ
21土 休園
22日 休園
23月 母の会バザー 勤労感謝の日
24火 休園 バザー代休
25水 アドベント②
26木 保護者会(講堂:9時30分~)
27金 給食
28土 休園
29日 休園
30月 アドベント③ 誕生会

ねらい
年長  
イエスさまの隣人愛の教えを知る。
「あなたも行って同じようにしなさい。」ルカ10:37
・友だちと一緒に共通の目的に向かって、考えを出し合い、遊びを作り上げていく楽しさを味わう。
・友だちと一緒に体を動かして、ルールのある遊びを楽しむ。
・秋から冬への季節の変化に関心を持ち、自分から関わる。

年中 
モーセの物語を通して、神さまを知る。
「行け、モーセ。私の民、イスラエルをエジプトから救い出すのだ。」 出エジプト記3:10
・いろいろな素材に興味を持って関わり、自分なりに表現する楽しさを味わう。
・遊びや生活の場で、友だちとの関わりを広げていく。
・秋の自然にふれ、冬への季節の移り変わりに興味や関心を持つ。

年少
神さまや周りの人に感謝する心を持つ。
・簡単なルールのある遊びを教師や友だちと楽しむ。
・自分の思いを描いたり作ったりして、表現することを楽しむ。
・身の回りのことを自分から行い、できたことを喜ぶ。
・身近な秋の自然にふれる中で、いろいろな発見を喜ぶ。

2015年11月の聖句 



「羊を右に、山羊を左に置く。」マタイによる福音書

カトリック教会では、11月を「死者の月」と呼んで、大切にして来ました。家族でお墓参りをしたり、教会で追悼のミサを捧げ、故人を偲びます。普段も亡くなった方々のために祈りますが、この1ヶ月間は、特に、死者のために祈り、今生きている私たちのことを、天国から見守ってくれることを願います。
今月の聖書は、最後の審判を表わしています。羊とは善人、山羊とは神を信じない悪人を表しています。生きている間に、善いことを行い、困っている人を助けた人は、天国に導かれ、反対に悪いことをした人は、地獄へと落とされるという、イエス・キリストの譬え話です。カトリック教会では、これを教訓として、善いことを行うように教えています。
 天国や地獄の存在云々よりも、子どもたちには、善いこと(友だちと仲良くする、お手伝いをする等)を行うように伝えて行きたいと思います。
さて、幼稚園の大切な行事の1つである運動会では、改めて、子どもたちの潜在能力を垣間見ることが出来ました。 練習期間中は、心配なところが多々ありましたが、本番では、各学年が、それぞれの力を存分に発揮してくれました。 1日延びましたが、秋晴れの中、素晴らしい運動会になりました。準備から当日のお手伝い、そして、ご声援を送ってくださった保護者の皆様方のご協力に、心から感謝いたします。 カトリック教会では、11月末から主のご降誕の準備が始まりますが、幼稚園では、クリスマス会の準備が始まります。 どの役も無くてはならない大切な役です。選ばれた役を子どもたちが、立派に演じることが出来るよう、保護者の皆様方のご理解とご協力をお願いいたします。

2015年10月11日日曜日

運動会順延のお知らせ。


本日の運動会は、雨のため、12日月曜日に順延いたします。
開始時間(AM9時)は、変更ありません。よろしくお願いします。

2015年9月30日水曜日

2015年 10月の聖句



子らよ、父の諭しを聞け
箴言4章1節

 旧約聖書の中に登場するソロモン王は、地位・名誉・財産よりも民衆を正しい方向に導くために神に智恵を求め、与えられました。この箴言の書でソロモン王は、「子らよ、父の諭しを聞け。分別をわきまえるために、耳を傾けよ。」と言っています。何をするにも先ず、父なる神の言葉を大切にするように諭しています。私たちも、時には心を落ち着け、「今、何をすべきか」「子どもたちにとって、何が必要なのか」と、考えてみることも大切ではないでしょうか。
 ところで、寒暖の差が激しい日が続いています。今年もまた、台風の影響と豪雨のために、日本全国で、沢山の被害が発生しました。被災された方々の生活が、1日でも早く復旧されることを願いたいと思います。幼稚園でも、緊急時の対応を考えながら保育しています。これからも、皆様のご協力をお願いいたします。
さて、間もなく運動会が開催されます。雨の日も晴れた日も毎日、園庭やホールを使って、練習をしています。段々と疲れが溜まって、体調を崩す子どもがいます。幼稚園では、子どもたちの様子を見ながら、無理のない程度で練習を続けて行きますので、保護者の皆様も、ご家庭での子どもたちの体調管理をお願いいたします。
 ミニ運動会や運動会当日、お手伝いをしてくださる保護者の皆様をはじめ、準備や片づけをお手伝いくださる全ての皆様、ご協力をよろしくお願いいたします。そして、運動会当日は、結果や順番だけではなく、子どもたちの頑張りに、暖かい声援と拍手を送ってくださいますよう、重ねてお願い申し上げます。

2015年10月のスケジュール



1木 休園 都民の日 聖テレジアの記念日 
2金 給食 赤い羽根の共同募金  園服移行期間  安全指導 
3土 休園
4日 休園 聖フランシスコの祭日
5月 おいも掘り集金(~7日)  赤い羽根の共同募金 
6火 ミニ運動会 園服の下に体操服(半袖・半ズボン)、白ソックスを着用して登園 
7水 ミニ運動会予備日  
8木 写真展示(講堂) 園庭開放なし 
9金 運動会準備日 11時30分降園  預かり保育(早朝のみ)
10土 休園
11日 運動会 体操服(半袖・半ズボン)、白ソックスを着用して登園
12月 休園 運動会予備日 体育の日 
13火 休園 運動会代休  
14水 
15木 入園願書配布  運動会で使用したはちまき・たすきの返却日(年中・年長組)
16金 休園 創立記念日(64周年)
17土 休園 
18日 休園
19月 衣替え(冬園服・冬園帽子着用) 
20火 おいも掘り遠足  母の会バザー準備 園庭開放なし 
21水 
22木   
23金 給食 ハロウィンのお楽しみ(降園後、撮影可)
24土 休園 
25日 休園
26月 誕生会  
27火 第4回てんしぐみ(ホール) 未   
28水 写真展示(講堂) 
29木 
30金 給食  園庭開放なし 11月絵本持ち帰り 
31土

ねらい
年長  
10月はロザリオの月であることを知り、ロザリオを使って祈りを必要としている人のために祈る。
・体を十分に動かして、友だちと一緒に競い合ったり、応援したりして、楽しむ。
・友だちと思いや考えを伝え合いながら、目的を持って一緒に遊ぶ。
・秋の自然の中で、収穫の喜びを味わったり、遊びに取り入れる。

年中 
10月はロザリオの月であることを知り、マリア様に祈る。
・思いきり体を動かして、遊ぶことを楽しむ。
・いろいろな遊びに興味を持ち、友だちとイメージを伝え合いながら、一緒に遊ぶ楽しさを味わう。

年少
10月はロザリオの月であることを知る。
アヴェ・マリアの祈りを覚える。
・身の回りのことを自分でしようとする。
・戸外で十分に体を動かして遊ぶ気持ちよさを感じる。
・自分の思いを言葉や動きで表現する。
・身近な秋の自然に触れ、親しむ。

2015年8月28日金曜日

2015年 9月の聖句



「人を裁くな。そうすれば、あなたがたも裁かれることがない。」
ルカによる福音書 6章37節

イエス・キリストは、しばしば、戒めの言葉を述べています。「何々をしなさい。そうすれば、あなたがたも~される。何々をするな。そうすれば、~されることがない。」普段、私たちが行っている何気ない行動や言葉が、他人を傷つけていることがあります。キリストは、弟子たちや当時の人々に語りかけると同時に、現代の私たちにも語りかけておられます。「人を裁くな。そうすれば、裁かれない。人を赦しなさい。そうすれば、赦される。」この聖書の言葉は、自分の行ったことの報いが、自分に返ってくることを教えています。私たちも、自分の言動に注意しながら、生活するようにいたしましょう。
さて、夏休み中は猛暑日が続き、各地で熱中症で病院に運ばれる人の人数が多かった年です。皆さま方は、いかがだったでしょうか。まだまだ、気候の不安定な日が続きます。体調には、くれぐれも、お気を付けください。
 ところで、来週からは、長い夏休みや夏期保育も終わり、いよいよ、2学期が始まります。毎年のことですが、夏期保育にやって来た、一回り成長し、日焼けした子どもたちの元気な姿を見ますと、私たち教職員も、元気になります。この子どもたちと2学期も楽しく過ごせるように努力しようと、決意を新たにしました。また、2学期は、運動会やバザー、クリスマス会など、沢山の行事が待っています。園児のみんなも、先生たちと一緒に準備し、それぞれの行事を楽しみましょう。また、保護者の皆さま方も、行事の準備から、本番当日のお手伝いや参加を通して、子どもたちと一緒に楽しんでいただきたいと思います。
 2学期も、皆様方のご協力をよろしくお願いいたします。

2015年8月27日木曜日

2015年9月のスケジュール



1火 始業式 11時降園  
2水 安全指導 絵本代金集金(~4日まで)
3木
4金 給食 ふりかけ持参可 発育測定 AED講習(ホール)
5土 休園
6日 休園
7月 引き渡し訓練 13時(メール配信)預かり保育はありません。
8火 第3回てんしぐみ(講堂) 未
9水 バザー手作り品収集日
10木     〃
11金 給食 
12土 休園
13日 休園
14月 入園ポスタ-持ち帰り
15火 入園ポスタ-掲示
16水
17木 写真展示(講堂)
18金 給食 
19土 休園 
20日 休園
21月 休園 敬老の日  
22火 休園 国民の祝日
23水 休園 秋分の日
24木
25金 給食 
26土 休園 来年度入園説明会10時~(ホール)
    在園児の園庭開放13時30分~15時まで 
27日 休園
28月 誕生会 宗教講話12時30分~(ホール)バザー寄贈品収集日
29火
30水 10月絵本持ち帰り 

ねらい
年長  
イエスさまの教えとたとえ話について知る。
「こう祈りなさい。天におられる私たちの父よ」マタイ6の9
・戸外で十分に身体を動かし、いろいろな遊びを進める。
・共通の目的に向かって意欲的に取り組み、友だちと協力して、やり遂げる喜びを味わう。
・秋の訪れを感じ、身近な自然の変化に気づき、興味や関心を持つ。

年中 
旧約聖書の物語(アブラハム、イサク、ヤコブ)を通して、神さまを知る。
「父の家をでて、わたしがいう土地に向かって出発しなさい。」創世記12の1
・戸外で思いきり身体を動かして遊ぶ。
・友だちと関わって遊ぶことを楽しむ。
・初秋の自然に興味や関心を持つ。 

年少
日常生活の中で神さまを身近に感じる。
・イエスさまが教えてくださった「主の祈り」を覚える。
・園生活のリズムを取り戻し、安心して過ごす。
・戸外で身体を動かす心地よさを感じ、のびのびと遊ぶことを楽しむ。
・先生や友だちと一緒に動くことを楽しむ。
・身近な秋の自然に親しむ。

2015年7月17日金曜日

2015年 8月の聖句



「互いに相手を自分よりも優れた者と考えなさい。」
フイリピの信徒への手紙 2章3節

この聖書の言葉は、聖パウロが、フィリピという町に住んでいた、イエス・キリストを信じていた人々に宛てた手紙です。聖パウロは、「何事も利己心や虚栄心からするのではなく、へりくだって、互いに相手を自分よりも優れた者と考え、めいめい自分のことだけでなく、他人のことにも注意を払いなさい」と言っています。自分のことだけを考えるのではなく、常に、相手のことを考えて発言し、行動するように教えています。私たちも、家族の一人ひとり、あるいは、出会う人々一人ひとりの言葉に耳を傾け、良く考えて発言し、行動するようにしましょう。
 さて、幼稚園も1学期が終わり、明日から夏休みが始まります。入園や進級から4ヶ月近くが経ち、初めの頃は、寂しさや不安のために泣いていた子どもたちも、今では、すっかり、幼稚園に馴染んでいます。今年は、気候や気温の変化が激しく、梅雨前線の影響で、プールに入れる日が少なかったですが、入れる日は、少し寒い日でも、子どもたちは、元気に楽しんでいました。1学期は、色々な行事を通して、少しずつですが、どの子も、確実に成長しているのを実感することが出来ました。
 ところで、1学期の間、保護者の皆様方には、沢山のご協力を頂き、ありがとうございました。皆様方のご協力により、無事に1学期を終了することが出来ます。本当にありがとうございました。 
 長い夏休みですが、今年も暑くなると予想されます。お子様が、事故や日射病等で苦しい思いをすることが無いように、充分ご注意ください。皆様方の安全のために、神様の助けをお祈りいたします。
また、夏期保育でお会いしましょう。                                             

2015年7月8日水曜日

写真販売日変更のお知らせ



7月16日(木)に予定しておりました
「プールあそび」の写真販売ですが、雨による撮影延期に伴い
9月17日(木)「プールあそび&ボディペインティング」
合同販売に変更となりました。

前回販売しました「日曜参観」の写真お渡しは
9月17日(木)となります。

ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願い致します。


2015年6月30日火曜日

2015年 7月のスケジュール



1 水 安全指導 プール写真撮影の予定
2 木
3 金 1学期最後の一斉給食
4 土 休園 第2回てんしぐみ 在園児の園庭開放13時~15時まで
5  休園
6 月 発育測定 希望給食有り 保育料引き落とし日(7・8月2ヶ月分)
7 火 未
8 水 給食費集金(~10日)
9 木
10 金 お弁当 園長神父様のご霊名のお祝い
11 土 休園 聖ベネディクトの記念日 4日が雨天の場合、園庭開放10時~11時30分まで
12  休園
13 月 誕生会 宗教講話12時30分(ホール)
14 火 ボディーペインティング(園児のみ)
15 水
16 木 1学期最後のお弁当 写真展示(講堂)
17 金 終業式11時降園 夕涼み会17:30~ 8月絵本持ち帰り
19  休園
20 月 休園 海の日
21 火 年長組お泊り保育
22 水 年長組お泊り保育
23 木 夏休み中の預かり保育 9時~16時
24 金 夏休み中の預かり保育 9時~16時
25 土 休園
26  休園
27 月 夏休み中の預かり保育 9時~16時・園庭開放①10時~11時30分
28 火 夏休み中の預かり保育 9時~16時
29 水 夏休み中の預かり保育 9時~16時
30 木 夏休み中の預かり保育 9時~16時
31 金 夏休み中の預かり保育 9時~16時・園庭開放②10時~11時30分


ねらい
年長
イエスさまの行われた奇跡と、イエスさまの働きかけを知る。
「パンは5つだけです。それに魚が2ひき。」 マルコ6:38
・気の合う友だちと思いや考えを伝え合いながら、いろいろな遊びを進めていく。
・夏ならではの遊びに進んで取り組み、友だちと一緒に遊ぶ楽しさを味わう。
・夏の健康管理を自ら行おうとする。
・夏の自然事象や栽培物に興味関心を持ち、遊ぶ。

年中
ノアの箱舟の物語を知る。
「家族と動物をつれて箱舟に入れ。わたしは大雨を降らせる。」 創世記7:1
・いろいろな遊びに興味を持ち、友だちと関わって遊ぶ。
・水遊びに親しみ、友だちと一緒に楽しむ。
・夏の生活の仕方を知り、身の回りのことを自分でしようとする。

年少
教会は神さまの家であることを知る。
・先生や友だちといろいろな遊びを楽しむ。
・水遊びを楽しむ。
・衣服の着脱や身の回りのことを自分でしようとする。
・身近な夏の自然事象や栽培物に触れ、関心を持つ。

平成27年度 7月号



柔らかな応答は憤りを静め、傷つける言葉は怒りをあおる。
箴言 15章1節

箴言の書とは、旧約時代にイスラエルの王であった、ソロモン王によって書かれたと言われています。ソロモン王は、イスラエルの王の中で最も民衆を大切にした王と言われています。ある時、神様から、「一番欲しい物をあげよう」と言われたソロモン王は、「人々を正しく導くための智恵をください」と答えました。自分のことではなく、人々のことをいつも考えていた王様です。見出しの言葉は、そのソロモン王の言葉です。柔らかな応答に心がけ、他人を傷つけない言葉がけに気を付けましょう。
 さて、1学期も残り僅かとなりました。新入園の子どもたちも、すっかり、幼稚園生活に慣れ、少しずつ、自分のやりたいことをやり始めたように思います。6月半ばから、幼稚園では、毎日、天気を気にしながら、プール遊びをしています。初めは、水着に着替えるのを嫌がり、次に、水に浸かるのを嫌がっていた年少組の子どもも、今ではプール遊びを楽しんでいます。雨の日や寒い日もありますが、これからも、出来るだけ水に慣れるように、子どもたちとプール遊びを楽しみたいと思います。しかし、お子様の体調の優れない日は、水遊びを控えるよう、保護者の皆様方のご協力をお願いいたします。

 7月も保護者の皆様方に参加していただく行事があります。皆様方のご協力をいただきながら、保育に励みたいと思います。最後になりましたが、見出しの聖書の言葉をもう一度噛みしめながら、子どもに対して、他人に対して、その都度、どのような言葉がけが大切かを考えながら、話をするようにいたしましょう。

2015年5月29日金曜日

マリア祭



5月12日(火)園庭にてマリア祭を行いました


カトリック教会では5月を聖母月としており
マリア様に特別にお祈りを捧げています


 「いつも私たちを優しく見守って下さりありがとうございます。」
感謝の気持ちを込めて一人ずつお花を捧げました。



今年から祭服がリニューアル!
みんなとっても似合っていましたよ! 

2015年 6月のスケジュール

1 月 衣替え  安全指導
2 火 未
3 水 こころの東京革命(出前講演会)
4 木 内科健診 写真展示(講堂)
5 金 給食 うちわを持ってくる日
6 土 休園
7  日曜参観 11時30分降園
8 月 休園 日曜参観代休   
9 火 未 ベルマーク収集日(〜10日) 
10 水 歯科健診
11 木 避難訓練 
12 金 給食 プール用品を持ってくる日
13 土 休園  聖アントニオの祝日 
14  休園 父の日
15 月 プールの祝福・プール開き
16 火 未 
17 水 
18 木 ベルマーク集計作業日(9時30分〜講堂)
19 金 給食 AED講習会
20 土 休園
21  休園
22 月 誕生会
23 火 第1回てんしぐみ(講堂) 未
24 水 ダイエー室内遊園地体験(年中組・くらら組) 
25 木 ダイエー室内遊園地体験(年長組・ろーざ組) 写真展示(講堂)
26 金 給食
27 土 休園
28  休園
29 月 
30 火 未  7月号絵本



ねらい
年長
イエスさまが12人の弟子をお選びになったことを知る。
「今から人間を漁る漁師にしてあげよう。」マルコ1:17
 ・自分なりの目標を持って取り組む。
・自分の思いや考えを友だちに伝えたり、受け入れたりして、遊びを進めていく。
 ・梅雨期の自然事象や身近な動植物の様子にふれ、興味を持つ。

年中
神さまが人を造られたことを知る。
「神さまはおっしゃった。人間を造ろう。」創世記1:26
 ・梅雨期の安全な過ごし方を知り、室内遊びを楽しむ。
 ・友だちと一緒に遊ぶおもしろさや楽しさを味わう。
 ・梅雨期の自然事象や生き物に興味、関心を持つ。

年少
お祈りは神さまとお話しすることであると知る。
・園生活のしかたがわかり、自分で進んでしようとする。 
・好きな遊びを見つけ、教師や友だちと一緒に楽しむ。
・梅雨期の自然や身近な小動物にふれて親しむ。

平成27年度 6月号

「いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。どんなことにも感謝しなさい。」
テサロニケの信徒への手紙Ⅰ 5章16節〜18節

6月の聖書の箇所は、聖ペトロが、テサロニケの教会の信徒に宛てた手紙です。聖ペトロは、「神を信じる人々は、いつも喜び、絶えず祈り、どんなことにも感謝しながら生きて行きなさい。」と教えました。私たちカトリック教会の信徒は、この教えを実践できるように、努力しています。
 ところで、カトリック教会では、5月を「聖母月」と呼んで、マリア様のことを大切にして来ました。もう5月は終わりますが、幼稚園では、先日、マリア祭を行い、お祝いしました。新調した衣装を着て、行列に参加した子どもたちは、とても可愛かったです。こらからも、マリア様のような優しい心を持ちながら、聖書の教えのように、いつも喜び、祈り(神に願う)、どんなことにも感謝できる、そのような子どもたちに育って欲しいと願っています。
 さて、幼稚園生活も二ヶ月が過ぎようとしています。年少の子どもたちもすっかり幼稚園の生活に慣れ、元気に動き回っています。6月に入りますと、ますます暑くなります。既に、砂場での水遊びが始まっていますが、続いてプール指導が始まります。水に慣れ、暑さに負けない子どもたちを育てたいと考えています。
 6月も保護者の皆様方に参加していただく行事があります。これからも、幼稚園と保護者の皆様方との関係を密にしながら、明るく・笑顔を絶やさない、元気な子どもたちを育てて行きたいと思います。
 最後になりましたが、5月31日(日)、カトリック赤羽教会のバザーが開催されます。私は、綿あめを作りますので、時間がございましたら、お越しください。

2015年5月11日月曜日

春の親子遠足

4月24日(金)清水坂公園で親子遠足を行いました。
芝生広場や大きな滑り台があり、思いきり体を動かす事ができます。


ぽかぽか陽気で絶好の遠足日和!
春風に吹かれてこいのぼりも気持ち良さそうに泳いでいましたよ


親子一緒に体操をしたり、みんなでパラバルーンにも挑戦!
 遊んだあとは、木陰でお弁当を頂きました。
みんなで食べるご飯は特別においしいね!

学年もクラスも関係なく
みんなで楽しく遊ぶ事が出来ました♪
新しいお友達はできたかな?

2015年4月30日木曜日

2015年 5月のスケジュール

2015年5月

1 金 給食 安全指導  
2 土 休園
3  休園 憲法記念日
4 月 休園 みどりの日
5 火 休園 こどもの日
6 水 休園 振替休日
7 木 内科健診・発育測定
8 金 給食 母の日参観 検尿容器持ち帰り マリア祭の長椅子準備(年長保護者)
9 土 休園
10  休園
11 月 検尿提出 マリア祭準備の為、園庭開放はありません。
12 火 マリア祭
13 水 マリア祭予備日 12日が雨天の時は天候にかかわらず、
    13日にマリア祭を聖堂で行います。
14 木 写真展示(講堂)
15 金 給食
16 土 休園
17  休園 
18 月 園服移行期間
19 火 
20 水 
21 木 
22 金 給食 交通安全教室  
23 土 休園     
24  休園
25 月 誕生会 宗教講話(ホール12時30分~)
26 火 起震車体験 9時40分~
27 水 
28 木 写真展示(講堂)
29 金 給食 6月号絵本
30 土 休園
31  休園 教会バザー(10時~14時まで)



ねらい
年長
私たちの心のおかあさまであるマリアさまに祈る。
・ロザリオについて知る。
・自分の好きな遊びに取り組んだり、友だちとの関わりを楽しんだりする。
・戸外で体を動かして、遊ぶ楽しさを味わう。
・自然に親しみ、興味や関心を持ち、遊びに取り入れる。

年中
私たちの心のおかあさまであるマリアさまに祈る。
・自分の好きな遊びを見つけて、先生や友だちと楽しむ。
・身の回りの始末など、できることは自分でしようとする。
・身近な自然に触れたり、体を動かしたりして戸外での遊びを楽しむ。

年少
イエスさま、マリアさまの名前を覚える。
・園生活の流れがわかる。
・自分の好きな場所や好きなもので遊ぶ。
・簡単な身の回りの始末を自分でしようとする。
・身近な自然に触れ、興味を持つ。

平成27年度 5月号

「人の子は、仕えられるためでなく、仕えるために来た。」 
マルコによる福音書 10章 45節


 イエス・キリストは、聖書の中で、「私は、人に仕えられるためではなく、人に仕えるために来た。」と、言っています。私たち弱い人間は、他人よりも偉くなりたい、他人から認められたい、良く思われたいたいと常に考えているのではないでしょうか。でも、イエス・キリストは、弟子たちに、仕える人になりなさいと言われました。キリスト教の教えは、隣人愛であり、自分は「偉い人間だ」と傲慢になるのではなく、人に仕え、人を愛せることが、大切だと教えます。私たちも、他人を愛せるように努力しましょう。
 さて、幼稚園が始まって、1ヶ月が過ぎようとしています。子どもたちもすっかり慣れたように見受けられます。先日の親子遠足は、天候にも恵まれ、楽しい時間を過ごすことが出来ました。保護者の皆さま、お疲れ様でした。事情があって欠席された子どもたちと保護者の皆さま、当日は、残念でしたが、これからも幼稚園で楽しく過ごしましょう。
 ところで、段々と暑くなってまいります。子どもたちは、毎日、広い園庭を元気いっぱい走り回っています。年少組の子どもたちも通常保育になり、疲れを感じる頃ですが、幼稚園では、子どもたちの様子を見ながら保育を行います。ご家庭でも、朝、子どもたちの体調を確認してください。汗をかくことが多くなってまいりますので、こまめに着替えが出来るように、予備の衣類の準備をお願いいたします。

 5月に入りますと大型連休がやって来ます。連休明けには、登園を渋る子どももいるとは思いますが、教職員一同、受け入れ態勢を整えて、登園をお待ちしています。長い連休中、事故に遭われないよう、また、怪我などされないよう、お祈りしています。
 どうぞ、ご家族で、楽しい連休をお過ごしください。

2015年4月21日火曜日

平成27年度 入園式

49日(木)第64回入園式が行われました。

お父さんお母さんに手をひかれ
今年も沢山の新入生のみなさんがやってきました。

入園おめでとうございます
聖母の騎士幼稚園へようこそ!


 園長神父様、幼稚園の先生方から皆さんへご挨拶
年長組のみなさんからはお歌のプレゼントがありました。

不安な事もまだ多いと思いますが
ゆっくり、自分のペースで幼稚園の生活に慣れ、
沢山遊んで沢山学んでくださいね。

幼稚園での生活がより良いものになるよう
職員一同力を合わせてサポートして参ります。
よろしくお願い致します

2015年4月7日火曜日

平成27年度 4月号

あの方は、ここにはおられない。復活なさったのだ
ルカによる福音書24章6節
園長   永尾   稔

世界中のカトリック教会では、4月5日(日)に復活祭(イースター)をお祝いしました。復活祭とは、十字架に貼り付けになって亡くなったイエス・キリストが、三日目に復活した(生き返った)、という出来事をお祝いする祭日です。ひよこが卵の殻を割って生まれ出る様子と、イエス・キリストが生き返り、墓から出て来る様子が似ていることから、教会では、復活祭に、信徒に卵を配る習慣があります。イエス・キリストの死と復活は、クリスマスに匹敵する盛大な祭日です。
さて、園児の皆さん、ご入園・ご進級、おめでとうございます。              
また、保護者の皆さま、お子様のご入園・ご進級、おめでとうございます。

いよいよ、幼稚園生活が始まります。初めて聖母の騎士幼稚園に通う子どもたち、2年目、3年目の子どもたち、年数は違いますが、色々な不安が一杯だと思います。この子どもたちが、安心して楽しく過ごせるよう、朝の受け入れを大切にします。そして、火災や地震に対する避難訓練を定期的に実施します。また、教職員は、毎年、不審者対策の訓練を行っています。こうして、教職員一同安全に気を配りながら、子どもたち、一人一人の個性を大切に育てて行きたいと思います。

ところで、聖母の騎士幼稚園の保護者の皆さまは、カトリック教会の洗礼を受けておられない方が多いと思います。そこで、新入園のお子様の保護者の皆さまには、宗教講和の時間を設けますので、カトリック教会の教えについて、一緒に学びましょう。子どもたちは、保育の中で、神様のことを学びます。

最後に、毎年、お願いしていますが、私たち教職員だけでは、何も出来ません。母の会の役員の皆さまをはじめ、これから、お願いするクラス役員の皆さま、各係りの皆さま、そして、保護者の皆さまのご協力をお願いいたします。

2015年 4月のスケジュール

2015年4月

1 水
2 木
3 金  
4 土 休園
5  休園
6 月           
7 火  
8 水 始業式
9 木 入園式
10 金 保護者会9時30分〜 4月絵本
11 土 休園
12  休園
13 月 歓迎会・面談始まり
14 火
15 水  
16 木  
17 金 給食(全学年)蟯虫テープ持ち帰り
18 土 休園
19  休園
20 月
21 火  
22 水 母の会総会・マリア祭説明会
23 木  
24 金 親子遠足
25 土 休園
26  休園
27 月 誕生会
28 火 未
29 水 休園 昭和の日
30 木 遠足予備日 5月号絵本


ねらい
年長
救い主イエスさまを送ってくださった神さまの愛を知る。
「マリアは、男の子を生み、布にくるんで飼い葉桶に寝かせた。」
ルカ福音書2 章7節
・進級したことに喜びを感じ、生活や遊びに期待を持って取り組む。
・友だちや先生に親しみを持ち、一緒に好きな遊びを楽しむ。
・春の自然や動植物に、興味や関心を持つ。

年中
この世界をつくられた神さまについて知る。
「初めに、神は天地を創造された。」
創世記1章1節
・入園、進級したことを喜び、新しい生活に慣れ、安心して過ごす。
・新しく出会った友だちや先生に親しみを感じる。
・気に入った場所や遊具を見つけて遊ぶ。
・身近な春の自然にふれて遊ぶ。

年少
神さまの存在を知る。お祈りの仕方を覚える。
・先生に親しみを持ち、安心して過ごす。
・園での生活の仕方がわかり、新しい環境に慣れる。
・好きな遊具や気に入った場所で遊ぶ。
・身近な小動物や園庭の草花に親しむ。

2015年3月25日水曜日

平成26年度 卒園式

3月16日(月)
第63回 卒園式が行われました。


みんなと過ごした幼稚園とも今日でお別れです。


園長神父様から最後のお話。
みんな真剣に聞き入っていました。

園長先生から堂々と卒園証書を受け取る姿とっても立派でしたよ!


今年も保護者の方々や先生達に見守られながら
沢山の園児達が巣立っていきました

小学生になっても幼稚園で過ごした思い出を忘れないでくださいね
またいつでも幼稚園に遊びに来てください

ご卒園おめでとうございます

2015年3月16日月曜日

ご卒園・ご修了おめでとうございます

年長組のみなさん、ご卒園おめでとうございます。
 
 入園した時期によって、3年間、2年間、1年間と聖母の騎士幼稚園で過ごした年月は違いますが、みなさんと過ごした日々は、園長先生にとって、とても大切な思い出です。この幼稚園で、色々な体験をしましたね。特に年長組では、色々な行事を通して、年長組として、小さいお友だちのお兄さん、お姉さんとしての役割を充分に果たしてくれました。園長先生は、みなさんと出会い、一緒に過ごすことが出来て、とても幸せでした。小学校に行っても、イエス様やマリア様のような優しい心を持ち続けてください。そして、沢山のお友だちを作ってください。みなさんは、決して一人ではありません。色々な人が見守ってくれています。特に、お父さん、お母さんへの感謝の気持ちを忘れないでくださいね。また、幼稚園に遊びに来てください。待っています。
 年長組の保護者の皆様、これまで、幼稚園にご協力頂きましてありがとうございました。お子様の健やかな成長を心よりお祈り申し上げます。      

 年少組、年中組のみなさん、ご修了おめでとうございます。この1年で、心も身体も逞しく成長しましたね。4月からは、年中組、年長組になります。新しいお友だちもたくさん入って来ます。お兄さん、お姉さんとして、小さいお友だちをやさしく迎えてください。
 年少組、年中組の保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。来年度もよろしくお願いいたします。

 皆様方のご協力に教職員一同、心より感謝申し上げます。そして、子どもたちとご家族の皆様の上に、神様の豊かな祝福をお祈りいたします。

 進学、進級の準備のための春休みに入ります。お元気でお過ごしください。  

2015年3月6日金曜日

年長組 お別れ遠足

2月27日(金)年長組の皆さんで
お別れ遠足を行いました。

バスに乗って上野動物園へ向かいます!

お天気にも恵まれ、絶好の遠足日和!

間近で見る動物たちはすごい迫力です
パンダのお食事風景も見る事が出来ました


年長組さんは幼稚園生活もあと残りわずか
お友達と過ごした思い出をずっとずっと大切にしてね!

2015年2月26日木曜日

2015年3月&4月スケジュール

2015年3月

1  休園
2 月 誕生会 安全指導 給食集金(~4日) 
3 火 ひな祭りのお楽しみ
4 水
5 木 発育測定 平成26年度の保育料引き落とし最終日
6 金 お弁当 母の会講演会9時45分~ 講堂
7 土 休園
8  休園
9 月 保護者会(9時30分~ ホール→保育室) 
10 火 お別れ会
11 水 写真展示(講堂)
12 木 お弁当最後
13 金 祝福式 11時30分降園 
14 土 休園
15  休園 
16 月 卒園式
17 火 修了式 11時降園
18 水 春期休業始まり 

春休み中の預かり保育:18、19、20、23、24、25、26日まで
9時~15時 年長児も利用できます。

………………………………………………………………………………………………………

平成27年度
2015年4月 (変更になることがあります)

8 水 始業式 11時降園
9 木 入園式 写真撮影あり)
10 金 保護者会 9時30分~   4月絵本持ち帰り
11 土 休園
12  休園
13 月 歓迎会 個人面談始まり 安全指導
14 火 
15 水 
16 木 
17 金 全園児給食 
18 土 休園

19  休園

………………………………………………………………………………………………………

ねらい

年長
今まで見守ってくださった神さま、おとうさま、おかあさま、先生方に感謝の気持ちを表す。
・自分の力を十分に出し、友だちといろいろな遊びを楽しみ、満足感を味わう。
・就学への期待を持ち、自信を持って生活する。
・春の訪れを感じながら、自分たちが成長した喜びを味わう。

年中
見守ってくださった神さまや周りの人たちに感謝する。
・友だちと一緒にいろいろな活動を楽しみ、関係を深める。
・進級することに期待を持ち、園生活を十分に楽しむ。
・身近な自然の変化に気づき、春の訪れを感じる。

年少
1年間の恵みに感謝して祈る。  
・友だちと一緒に遊ぶことを楽しむ。
・大きくなったことを喜び、進級することを楽しみにする。
・身近な自然にふれ、春の訪れを感じる。

平成26年度 2月号

「成功させてくださったのは神です。」 
コリントの信徒への手紙Ⅰ 3章 6節
園長   永尾   稔

 3月の聖書の箇所は、「成長させてくださったのは神です。」を選びました。私たちは、決して、自分一人では生きて行くことは出来ません。この世に生まれ出る時から、人の助けを受けます。そして、家族や友人、先生たち等、沢山の人たちの助けによって成長します。カトリック教会では、その成長をより力強く支えているのが神様であると信じています。これからも、子どもたちの成長の過程に、神様の優しくて力強い支えがあるようにお祈りいたします。
 さて、今年度の幼稚園生活も、残りわずかとなりました。年長組の子どもたちは、卒園式の練習が始まり、幼稚園を巣立って行く日が近づいて来ました。小学校への期待と不安が入り交じった子どもたちが多いと思いますが、子どもたちの気持ちを大切にしながら、保育を行います。さらに、27日には、年長組の子どもたちと教職員とで、上野動物園にお別れ遠足に行きます。良い天気に恵まれ、楽しい思い出が作れるように願っています。また、年少・年中組の子どもたちは、それぞれの学年に応じて、進級に向けての準備が始まりました。私たち教職員も、子どもたちの傍に寄り添いながら、一緒に準備を進めたいと思います。
 この一年間に学んだことをもう一度思い返しながら、残り少ない日々を子どもたちと共に有意義に過ごしたいと思います。3学期も残り僅かですが、保護者の皆さま方のご協力をお願いいたします。 

2015年2月19日木曜日

節分まめまき

2月2日(月)園庭にて節分の豆まきを行いました。


 みんな手作りの鬼のお面をかぶり、
豆をまいて心の中にいる悪い鬼を退治します。




鬼に扮した園長神父様も大奮闘!


2015年2月17日火曜日

おもちつき

1月17日(土)園庭にて「おもちつき」が行なわれました。




 保護者の方にも沢山ご参加頂きました。

園児も順番にお餅をつきます。
重たい杵を持ち上げるのはとっても大変!

ついたおもちはきなこや海苔を巻いてみんなで頂きました

つきたてのおもちは柔らかくてとっても美味しかったね♪

2015年2月16日月曜日

クリスマス会

1213()講堂にてクリスマス会を行いました。
いよいよ本番!!沢山練習をした成果を見せる時です。
みんなの顔からも緊張が伝わってきます。



年少組「せかいのはじまり」

年中組「ノアの箱船」


年長組「聖劇」


沢山の方に見守られ今年のクリスマス会も無事に終える事が出来ました。

ありがとうございました

クリスマス礼拝&パーティ

1216()カトリック赤羽教会にて
クリスマス礼拝を行いました。


  聖歌を歌ってイエスさまの誕生をお祝いします。

 礼拝の後はホールへ移動し
みんなでケーキをいただきました☆

 今年も幼稚園にサンタクロースがやってきてくれましたよ!

サンタさんから手渡しでプレゼントをもらい
みんなとっても嬉しそう♪
また一つ素敵な思い出が増えましたね