2018年2月7日水曜日

来年度新入園児の一日入園


2月6日(火)、来年度の新入園児の一日入園が行われました。

この日は、4月から聖母の騎士幼稚園に入園する新しいお友だちが、幼稚園に遊びに来てくれました。子どもたちはお母さんと一緒に、在園児が準備したゲームやお店屋さんを回って楽しみました。

子どもたちが考えたお楽しみ。どんなものがあったのかと言うと...

「さかなつり」
 子どもたちが作った素敵な色や形のお魚・生き物を、楽しそうに釣っていました。
 
 「のりもの」
段ボールで作った電車にお友だちを乗せて、さぁ出発!

「おかしやさん」
子どもたちが大好きなドーナツやキャンディ、チョコレートを売ってくれました。

「くじびき」
何が出るかな♪何が出るかな♪くじを引いて、園児たちの手作りプレゼントをゲット!
 

「まとあて」
色んな形や大きさの的があり、楽しくて何度も挑戦する子が続出!


この日のために準備をしてきた在園児たち。
それぞれお仕事を担当しながらも、とっても楽しそうでした。

来年度の新入園児の皆さん、楽しかったですか?
4月からも幼稚園でたくさん遊ぼうね♪

2018年2月1日木曜日

2018年2月のスケジュール



1 木 来年度購読絵本展示
2 金 給食 豆まき 来年度購読絵本展示
3 土 休園
4  休園
5 月 ベルマーク提出日 来年度入園児説明会(15時~) 園庭開放なし
6 火 ベルマーク提出日 来年度入園児の一日入園(9時45分~)
7 水 ベルマーク提出日
8 木 書道同好会展覧会
9 金 給食 書道同好会展覧会
10 土 休園
11  休園 建国記念の日
12 月 休園 振替休日
13 火 給食券・牛乳券バラ売り開始
14 水 
15 木 宗教講話12時30分~ホール ベルマーク集計作業(講堂)
16 金 給食(3学期一斉給食最終日)
17 土 休園
18  休園
19 月 希望給食有り
20 火 
21 水 
22 木 写真展示(講堂)
23 金 年長組お別れ遠足
24 土 休園
25  休園
26 月 誕生会 避難訓練
27 火 未
28 水 給食集金(~3月2日) 3月絵本


ねらい
年長
イエスさまの十字架と復活について知る。
「主にお会いしました」
ヨハネによる福音書20章18節
・クラスの目的に向かって意欲的に取り組み、協力してやり遂げる喜びや達成感を味わう。
・自分の力を十分に発揮し、自分たちで遊びや生活を進める。
・生活に見通しを持って自分たちで進めていこうとする。
・冬の自然に興味や関心を持ち、遊びに取り入れて楽しむ。

年中
旧約の預言者の話しを通して神さまを知る。
「神の山に行って主の前に立て」
列王記上19:11
・寒さに負けず、戸外で友だちと体を動かす遊びを十分に楽しむ。
・思ったことやイメージしたことをさまざまな方法で表現し、友だちと一緒に遊ぶ楽しさを味わう。
・冬から春への季節の移り変わりに興味や関心を持ち、遊びを楽しむ。

年少
神さまはいつも私たちと一緒におられ、見守ってくださることを知る。
・身の回りの始末や手洗い、うがいなど自分で行なう。
・友だちと一緒になって、簡単なルールのある遊びを楽しんだり、ごっこ遊びを進めていくおもしろさを味わったりする。
・自分のイメージを伝えたり表現したりしながら、友だちと遊ぶ樂しさを味わう。
・冬の行事や自然に触れ、好奇心を持つ。

2018年2月の節句



「何よりもまず、神の国と神の義を求めなさい。」
マタイによる福音書 6章33節



 マタイによる福音書6章25節から34節でイエス・キリストは、「生きて行くために思い悩まないように注意しなさい」と、弟子たちに語りかけています。鳥や花は、自分で種を蒔いたり水をやったり、刈り入れたりしません。神によって生かされています。私たち人間も、思い悩んだからといって、寿命を延ばすことは出来ません。ですから、イエス・キリストは弟子たちに、「何よりもまず、神の国と神の義を求めなさい。明日のことは、明日考えなさい。まず、今を大切に生きなさい」と教えています。ぜひ、私たちも思い悩まないで、今を大切にしながら、生きるようにしましょう。

 さて、今年も1月13日の土曜日、天候にも恵まれ、六役の皆様方やお手伝いのお母様方、そして、お父様方のご協力で、餅つき大会を開催することが出来ました。子どもたちも、餅をつく力強いお父様方の姿を見ながら、精一杯声援を送っていました。ついたお餅をみんなで食べて、良い思い出になったと思います。ご協力、本当にありがとうございました。

 先日は、これまで体験したことのない大雪に見舞われ、交通機関は大変でしたが、子どもたちは、雪合戦を楽しみました。普段経験出来ないことで良かったですが、雪の後始末は大変でした。

 ところで、幼稚園生活も、残り2ヶ月弱となりました。2月も行事が予定されています。子どもたちには、残り少ない今学期を有意義に過ごさせたいと考えています。特に、年長組の子どもたちには、サッカー大会やお別れ遠足を通して、幼稚園での良い思い出を沢山作って欲しいと願っています。

 これからが、一番寒くなります。健康に気を付けて過ごすようにしましょう。2月も、保護者の皆さま方のご協力をお願いいたします。

観劇会

1月31日(水)、観劇会を行いました。

この日は年に1度の観劇会。今年度は劇団パンタルカの人形劇を全園児で、保護者の皆様と一緒に観劇しました。講堂に集まった子どもたちは、期待に胸が膨らんでワクワクドキドキ!

今回は「ひよこのサーカス」・「レモンとピーマンの花畑」・「こびとのくつや」の3つの演目を鑑賞しました。

子どもたちは人形が動くたびに「あ~出てきた!」「うぁぁあ危な~い!」「あはははは!」と、思わず大きな声で素直なリアクションをしていて、とってもかわいかったです。子どもたちは本当にこの観劇会を楽しんでいました。

この観劇会は、昨年の11月23日に行われた母の会主催のバザー収益金によって開催されました。保護者の皆様、ありがとうございました。
保護者の皆様のおかげで、とっても楽しく過ごすことが出来た一日でした。